ことのコト~50'sの学びなおし~

不器用で呑み込み遅いけど、自分なりのやり方で進んで行こう🍀学習したコト☆気になったコトの覚え書き🍀

【マイナポイントまだ間に合う?】まずはマイナンバーカードの取得!


f:id:kocotomo:20200913184617j:image

 

世間の話題からかなり出遅れてますが

やっと

マイナンバーカードの交付申請しまし

た。

 

うちのⅮさんは、

数年前にマイナンバーカドを

取得済みなので、マイナポイントの

申し込みも早々に完了してます。

 

対するわたしは、毎度のことながら切羽

詰まってから慌てて動き出すタイプなの

でスイッチが入ったのは昨日のコト

 

今回の

マイナポイント事業が発表された時か

ら、

「早めに作っておいた方がいいんじゃい?」

と言われ続けていたのに、

毎回曖昧な返事だけしてスルーしてきた

れど、

ここにきて急に焦って動き出す始末です

 (毎度のコトですが)

 

 

 

マイナポイント事業とは

 

・マイナンバーカードを普及させる取り組み

・カードを取得した人がマイナポイントを申

し込むことでポイントが還元される

・ポイントを使うことで消費が活性化される

・キャッシュレス決済の普及

 

消費活性化対策のひとつとして国が行う事業

です。

 

 

マイナポイントに申し込める上限は4,000万人

 

・マイナポイントはマイナンバーカードを持っている人がポイント申し込みの手

続きをすることで付与されるポイント

 

・マイナンバーと自分が選んだキャッシュレス決済サービスを紐づけ、その選ん

だキャッシュレスサービスを利用するこ

とで還元されるポイント(上限5,00円分)

 

・25%の還元(上限5,000円分)のポイント

をもらうには予約が必要!

 

ポイント申し込み人数の上限は4,000万人

 

8月末の時点での

マイナポイントの予約は約400万人、

マイナンバーカードの交付数は約2420万

だそうです。

 

こちらの記事に書いてありました。

 

k-tai.watch.impress.co.jp

 

 

 

スマホで簡単!マイナンバーカード交付申請

 

マイナポイントの予約は出だし低調のよ

うですね。

ポイントがもらえる人数の4000万人に

達するには、まだ余裕があるようなので

るコトはないかな?と思いますが

マイナンバーカードを申請して最終的に

受け取るまでには

1~2ヶ月かかりそうなので、

なるべく早く申請した方がよさそうで

す。

 

上限5,000円分のマイナポイントに

プラスして

各決済事業者による独自の上乗せ還元は

まだいくつかやっています。

 

 

イオンのWAONドコモのd払い

ポイント還元額がいいようですが、

付与されるポイントの有効期限などは

それぞれのサービスで違うので

注意が必要です。

 

いずれにしても自分がよく利用する決済

サービスを選んだ方がいいかなと

思いました。

 

PayPay

独自のキャンペーンは終了してますが

使いやすさから、このあとも登録する人

が増えそうですよね。

 

 

 スマホで申請してよかったコト

 

・スマホだけで自宅で簡単に申請できる

 

・写真撮影に出かける手間が省ける

 

・写真撮影の代金がいらない

 

顔写真が自分の納得のいくまで何度でも撮り直しできる (ここ重要!)

 

・郵送する必要がないので楽

 

 

マイナンバーカードの有効期限は10年

なので

(*5年の場合もあり)

顔写真はそれなりに・・・

写しておきたいですよね。

 

パスポートでも免許証でも、

自分が納得いく顔写真に仕上がったコト

がなく、なんだかがっかりしたことあり

ませんか?

自分の顔だからこんなものか、

と思うけど、

れでもちょっとでも少しマシな

(自分が納得する)写真を撮るのにも

スマホなら便利ですもんね。 

 

総務省|マイナンバー制度とマイナンバーカード|マイナンバーカード

 

NFC機能搭載のスマホからしか
マイナポイントの予約は出来ないようで