ことのコト~50'sの学びなおし~

不器用で呑み込み遅いけど、自分なりのやり方で進んで行こう🍀学習したコト☆気になったコトの覚え書き🍀

【おかんと息子の旅】きっかけと行先は?


f:id:kocotomo:20201110101840j:image

こんにちは、ことです。

 

以前こちらの記事でも触れた

おかんと息子の旅のコトを少しずつ

書き留めていこうと思います。でも、

「おかんと息子の旅」ですから

お洒落なお店やカフェにも行ってないし

日程も少ない弾丸旅行なので役立つ情報

は特にないけど ・・・

 (。>Д<)スミマセン

それでも、ビフォーコロナの思い出

とし残しておきます

 

 

おかんのコト 「おかんと息子」と書きましたが
正確に言うと私はおかんではなく
「母ちゃん」と呼ばれてます。
呼ばれているというか、我が家では
最初から 「父ちゃん母ちゃん」と呼ばせてるんです。
子供が生まれて初めて親になった時、自分達のことを何と呼ばせるか?
それぞれの家庭で違いますよね。一般的には
「パパとママ」か「お父さんとお母さん」なのかな🙄?
でも、うちのDさんは「パパ」と呼ばれるのを嫌がり
反対に私は「お母さん」と呼ばれるのに抵抗がありました。
結局消去法で別の言い方を探して「父ちゃんと母ちゃん」になったのです。

 

f:id:kocotomo:20200314205735p:plain

25歳で母親になったけど
母ちゃんって言葉気に入ってますよ!

 

きっかけ


今から10年ぐらい前、息子達と私が習っ

ていた英語教室の先生(イギリス人)や

その家族とも親しくなりました。

彼らが帰国してから今でも連絡を取り合

ってます。←親しくなったのは私ですが

(´>∀<`)ゝ


一度こっちへ遊びにおいでよ~!

と何度も誘ってくれてたので、2013年に

私は英語教室の友達と一緒にイギリスへ

行きました。また遊びに行くね!と約束

したので、今回は息子達と一緒に

イギリスに行く事にしたんです。

この先生に教えてもらったのは

次男と三男なので彼らと行くことに

しました。 

息子達にとっては7~8 年振りとなる

生やその家族との再会!

(仮名ですが、Jayファミリーとします)

 

私達が会いに行くことをJayファミリーも

とても喜んでくれて、前回同様に

「うちに泊まればいいからね!」

言ってくれたので、遠慮なくステイさせ

てもらいました。

2年前のコトです 


f:id:kocotomo:20201110142120j:image

 

詳しい旅行記はまた改めて

書いていきます!

 

 

次の年

 

前回、留守番だった長男。

母心としては、やはり

兄弟同じようにしてあげなきゃ

いけないかな?と一応悩んだわけですよ。

でも、この時すでに社会人だったし

長子という事でずいぶん

手をかけてしまっているし

もちろんお金も・・・

(。-∀-)

なので迷ったんですが

私があの世に行くときに

「自分だけ母ちゃんと旅行してない」

とかなんとか根に持たれるとアカンな。

と思って、

今回は長男との二人旅を実行しました。

去年(というか今年のお正月)のコトです。 

 

 

f:id:kocotomo:20200412210338p:plain

海外旅行は両手で数えられるほどしか経験してないけど、いつか見たいと思っていたサグラダファミリア目当てでバルセロナに決めました。

 

 

2年連続でお正月に出かけるので

父ちゃんのコトとか

実家とか義父母のコトetc.

正直迷ったんですよね。

でも、いま行っておかなきゃ!

という気持ちの方が強かったので

思い切って実行しました。

やっぱりあれですよね

なんというか・・・

タイミングってあると思うんですよ。

今回は自分の直感に従って動いて

正解だったかな?

コロナのことなど

なにもなかった時の旅の思い出。

少しずつ書き綴っていきます! 


f:id:kocotomo:20201110145641j:image